CATEGORY

今津ぽんかん

甘さが際立つ高糖度品種


 宇和島市の今津伊勢夫氏が、昭和26年に高知県土佐市波介の市原覚氏より穂木を分譲していただき、自園に高接ぎした台湾の高梢系ポンカンです。昭和48年に愛媛県立果樹試験場が品種登録した品種で、スーパーなどの販売店では出回らない品種ですが、当農園独自に愛媛から苗木を取り寄せ栽培しています。

内皮が多品種に比べて若干厚いですが、しっかりとした果粒がひと房ごとにぎっしり詰まり、実は弾力性に富みます。本種も糖度が高くなる品種で平均糖度は13度から15度で酸味は少ないです。栄久ポンカンは酸味を先に感じ甘みが後に残る感覚であるのに対して、今津ポンカンは食べた瞬間に甘みを感じ口に広がるのが特徴です。


● 出荷時期:晩生種で1月中旬から2月下旬

● 丸高農園人気第2位の今津ぽんかんです。甘い柑橘がお好きな方にお勧めです。


表示順 : 
表示件数:1~3/3

CALENDAR

2022年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
  • 休業日

SHOPPING GUIDE